剥製を展示。

13
色彩は黄、黒、赤など個体によって様々だそう。

企画プロデュースは、大学生の鈴木香里武。 混みそうな時間ですが、 入場待ちはほぼありませんでした。 真っ赤なひだ状のエラが刺激的ですね。

かなり大きくなるサメで、体長6メートルから7メートルにもなる深海のサメです。

しかし水族館の目の前は、最深部が水深2,500mもある日本一深い湾「駿河湾」。 駿河湾の中を再現した水槽 駿河湾の中・・ 小さい魚がいっぱい泳いでる! ここだけの限定グッズもあります。 一時展示生物 [ ] 以下は一時展示が行われたが、現在展示がない生物。

18
特に、 深海生物のイラストを用いた靴下は、ここでしか手に入らない斬新なオリジナル商品となっています! また、お菓子についても沼津港水族館へ行ってきたことがしっかりと分かるパッケージが豊富です。

2019年4月8日(月)~21日(日)• ゆっくり見るなら、7,8月を除いた平日がおすすめ。

15
2011年12月、館長就任。 電子マネー 沼津港深海水族館では 電子マネーを 利用できません。

港の方向へ向かえば問題なく、通常の時間帯であれば人がたくさんいますので、こちらもあまり心配ないと思います。

発見された場所はアフリカとインドネシアですが、深海の環境は世界的に等しい環境にあるため、駿河湾にシーラカンスがいないとも言い切れないそうです。

大人(高校生以上):1,600円• 浅い海に住むヘコアユは目の場所も分からないような模様が特徴的ですが、サギフエの方が模様がシンプルで、口の形も結構違いますね。

18
年代別 入園・入場チケット料金 大人(高校生以上) 1600円 こども(小・中学生) 800円 幼児 4才以上 400円 65才以上 1500円(証明書をご提示ください) 駐車場の料金 沼津港深海水族館には専用駐車場はございません。 12 1月16日(土)~2月7日(日)までの間、コロナウィルスが感染拡大している状況により10:00~17:30(17:00最終入館)までと営業時間を短縮させていただきます。