8万枚(オリコン調べ)を記録した。

13
利益も、人気も、芸能界や世間での影響力も大きい。

。 本当に誠実な対応だなぁ、素敵だなぁ、と思いました。

16
公演終了日は2020年 11月18日(水)なので、それまで購入することができます。 嵐は今のジャニーズ事務所の看板タレントと言って十分だと思います。

(デビュー直後だからの露出だけではなくて) 「SixTONES vs Snow Man」(以降ストスノ)というデビューシングルでミリオンを達成したから嵐と同じくらいの人気も出るだろう、ということ? それにしても、滝沢副社長の営業力はすごいと思います。 アイドルとして人気なコンテンツでイケメン売りを普通にしてもらえてますし、それだけでなく雑誌販売部数が凄かったかのように偽装して宣伝してもらえたり、ドラマや映画に次々主演して。 度々いう紫耀くんの遠い存在にはなりたくない。

8
いかに上層部に従順で気に入られたか。

「SixTONES vs Snow Man」 最近のテレビ露出を考えるとSixTONESとSnow Manに嵐の後を引き継がせたいのかな。

9
研修内容は女性や飲酒問題などのスキャンダル対策であるといい、キンプリメンバーは徹底的な教育を施されている、とのことだ。 ジャニーさんがいらっしゃった時は… キンプリの仕事に何かあれば、鶴の一声のようにジャニーさんがジャニーズ事務所の幹部に話していた可能性もあるのかな、と今は勝手に想像していますが… そして今。

言い方が悪くて申し訳ないんですけど、看板商品は多ければ多い方が会社としてはいいですよね。

19
それにキンプリに政治力がないことも、今の魅力の一つだと私は思います。

(私が想像しているより天然なのかもしれない) と思い、該当箇所に横線を引きました。

「いくらジャニーズと日テレが懇意だからって、アナウンサーと一緒に踊らせてPVを撮るなんて、アイドルの本分といえるのかどうか(苦笑)。

そしてドラマ出演前は無名だった平野が、この作品をきっかけにブレイクした。 っていう、そこらへんの危機感をジャニーズ事務所からまったく感じられないんです。 ということで、事務所的に「関ジュ出の西グループは西エリアでの活躍に限定されがちなのに対して、全国区になれたグループのほうは全国区でプロモーションしてもらえるので、人気が出やすい」がメインの理由で そこにさらに顔面偏差値やダンスレベル(平野くんと海人くん)が加わって今の人気かなと。

この状態を2021年以降、嵐に匹敵する人気グループがいないジャニーズ事務所は維持できるのか? 2021年は嵐活動休止の翌年だから維持できるかもしれない。 正直、私がどこかの芸能事務所で働いていて、歌って踊る男性タレントや俳優のアイドルグループを売り出す業務をしていたら、2021-2022年に攻めますよね。