甲子園を目指すのと同じ思いで、最後までやろうやないか」 今治西を率いて甲子園に11度出場した大野康哉は、この春、松山商業の監督に就任した。 「どんな言葉をかけても、気持ちが吹っ切れる特効薬にはなりません。

9
そんな展開が見たい。 昨年より6校少ない53校が愛媛の王者を目指して激しい戦いを繰り広げる。

ひとまず、今回はこんな感じで。

決勝で戦った根上学童には 星稜の寺西らがいた。

8月1日に開幕する愛媛大会は、準決勝が8日、決勝戦が9日に行われる。 小柄ながらダイナミックな守備と、9番にしておくには勿体ないフルスイングを魅せる。

なぜ注目チームに挙げたのかというと、助っ人参戦する今治西の選手は皆1年生。

ただ今大会注目の左腕である事は変わりなく、そのピッチングに期待がかかる。

20
理詰めでプレーに緩急をつけ、接戦に持ち込みたい。

05秒をコンスタントに計測した記憶がある。

14
[14] 46時間前 133件• [13] 33時間前 30件• 166センチとかなり小柄ながら、全身を大きく使ったフォームから力強い球と大きな曲がりの変化球を駆使する。 近年、力をつけてきており、自分たちと似た立場のチーム。

この夏は出力アップに期待しておきたい。 大野監督の思いは下記を参考にしてください。

兄は速球派の好投手だったが弟は捕手(たしか兄も元々は捕手)。

[11] 26時間前 122件• バッティングも長打力があるよう。

19
意外と水が合う…かもしれない。