・アスエテマナ クラ を過去に作って持っている ・ カタリストレセプターが1部位につき1個 必須。 グレア・カタリストを 4つ作成• 基本的には中級者でも作りやすい構成を置いておきます。

特殊能力移植ってなに?という方は以下の記事を参考にしてください。

ここまで来たらほぼほぼ完成です。 マナレヴリーの素材は普通に買ったほうが安いことが多い。 。

シミュの• (他にいい方法あったら追記しますね) 方法1:ガーディアンソールをレセプターで継承 ガーディアンソールを一度作成しつつ、最後に合成。

ただ、出来れば素材は安く集めて、付け方は効率よくつけたい 以下に作成方法を紹介します。

5
HP PP 解説 70 7 70 70 70 作るのは面倒だが、間違いなく強い… 頑張って入れよう。

フォトナー系はミトラ、ヴァルナは ディバイドクエスト、シバ、オリジンは 原初の闇の緊急クエスト まとめ• スロット拡張・オプション付け. コスパは気にしてたらできません。 4スロットにする理由は、頑張れば手に入る 能力追加保護 4枠以下 で成功するまでやり続けるため• 入手機会が限られており、高額。

20 2 30 10 30枠で一番のおすすめ! メセタがないプレイヤーはこれを使うといい。

ちなみに自分は3部位ともグランドシュートにして射撃に寄せた構成にします。

10
Phやマルチでの運用におすすめ! 低コストで仕上げるなら、特殊能力因子は活用していきたいですね。 シバグレアと オリジングレアは、2020年9月2日時点では緊急クエスト 「虚無より睨む原初の闇」でのみ入手できます。

素材の作り方も見てみましょう。 当然、最終的につけたいユニットがないと完成しません。 4 30 オーブ武器の 特殊能力因子。

1
1部位=約 232M• 『報酬期間』とは そもそも報酬期間とは数か月に1度来るイベントの達成報酬が受けれる期間のことです。 以上、 グレアカタリストの作り方でした。

4sの構成の方がメセタなどが掛からない。 成功率は10%。 このような全ステータスが上昇するような特殊能力構成は、 カテゴリー変更できる武器種におすすめです! かなりコストがかかるので、注意して運用してください。

13
ということでPSO2のユニットOP付けのゴールが見えてきました…後はクラース手に入れて移植パスでつけたら終わりです。 アブソグレア作成 先ほど作成した『グレアカタリスト』を4個と『フォトナーグレア』1個を合わせます。

しかも使えば、特化だけでなく、 1回作れば今後OP付けしなくていいゴール出来るほどのユニットが作れます。 その他のステータスが上がらないのが欠点。

10
約 696,000,000 カタリストレセプターを自分で持っている場合は1部位につき -39Mされる ・保護枠のAC品なし=1部位=約 101M ・保護枠のAC品全部買う=1部位=約 193M あくまで 報酬期間中の高い時の計算。 素材あるなら拡張しない方がいいですが、自分の手持ちand不足分を買うなら相場見て拡張で作るか決めましょう。

1部位=約 235M• フレイズはPhや固定で大活躍• 更に、アブソリュートグレアというグレア系の複合で強い能力も実装されました!. 5枠、6枠、7枠でもいい 上記は最低限の個数です。 失敗しても 保護枠のアイテムを消費して、全部通るまで合成し続けます。

5
その際、成功率は10%です。 コスパ火力盛り特殊能力構成例 コスパ火力 盛り特殊能力構成例• マーク系追加はあるものからお好みで。