「確定申告書等作成コーナー」は、「確定申告書等作成コーナー」で作成した電子データ以外は、取り込むことができないため、確定申告ソフトで作成したe-Tax用データを取り込むことはできないのでご注意ください。

5
「55万円控除」の要件を満たしたうえで、電子帳簿保存かe-Taxを使って青色申告すれば、引き続き最大65万円控除を受けられるのです。 1つ目のメリットは、 添付書類の提出が必要ないということ。

これは本人であることを証明する電子版署名のようなもの。

9
スマートフォンを使ってできる確定申告は、収入が給与や年金、一時所得の人向けで、サラリーマンが医療費控除やふるさと納税の申告をするには便利な機能です。 売上や経費などを入力するだけで、自動的に確定申告書類が作成できるので便利です。

申告書の控え(元本のコピーでもOK)• マイナンバーカードを所持していない場合、e-Taxで電子申告をするには、税務署への事前申請が必要。 2021年 令和3年 確定申告期間と納税期限 確定申告期間・納税期限 確定申告期間 2月16日 火 〜 4月15日 木 4月15日 木 まで 振替納税の場合は5月31日 月 が振替日 4月15日 木 まで 振替納税の場合は5月24日 月 が振替日 第1期分 8月2日 月 まで 第2期分 11月30日 火 まで 「」は、4月15日 木 までに消費税を納付します。 これは、からダウンロードできます。

13
これは、自分自身に限らず、被扶養者などについても必要となりますので忘れないように注意しましょう。

なお、ID・パスワード方式は、マイナンバーカード及びICカードリーダライタが普及するまでの 暫定的な措置です。 e-Taxで提出する e-Taxを用いて、ネットで確定申告の書類を提出する方法です。 国税庁のホームページのから入り、利用者識別番号と暗証番号でログインします。

1
国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」へアクセスする 3. これから青色申告を始めようと考えている人も、まずはe-Taxを使えるようにしておくといいかもしれません。

税制改正により、2020年分の確定申告から青色申告特別控除額が変わりました。 Macの場合は特に推奨OSの範囲が狭く、古いOSや最新OSは推奨環境外です。

19
本人確認が終われば、IDとパスワードはその場で即日発行され、窓口が混んでいない時期なら、10分もあれば発行してもらえます。

所得が200万円未満 給与収入約311万円未満 の人は、所得の5%を超える部分の医療費が控除されることも覚えておきたいルールです。 家電量販店やネット通販などで、2,000~3,000円程度で購入できます。

14
申請から交付までにはおよそ1か月かかりますので、e-Taxで確定申告をしようと考えている場合は、早めにマイナンバーカードを申請しておきましょう。 ただし手元に置いて5年間は保管しておく必要があります。