あなたの足にフィットする快適な履き心地のドライビングシューズを選ぶ時におさえておきたいポイントを以下にまとめてみました。 内側にはスムーズレザーを使っているので、履き心地も良くなっています。 世界的なブランドとしても有名なクラークスのドライビングシューズはぜひ1足持っておくことをおすすめします。

シューズブランドというと、靴オンリーというところも多いですが、コールハーンの場合は、ウェアやバッグやアクセサリーなども広く取り揃えているので、全身をコールハーンでコーディネートすることも可能、という点が魅力だったりします。

カラーバリエーションは3種類ほど存在しています。

5cmまで取り揃えた豊富なサイズ展開と、手に取りやすいロープライスも魅力。

アッパー部分とソール部分が同じ1枚の革でできているため、靴底がよくしなり、足の動きに合わせて靴全体がフィットします。

12
特徴的なフォルムを持ったドライビングシューズ クレープソールという独自のフォルムでワラビーの流れを汲んでいるドライビングシューズとなります。 サイズに注意!ぴったりめに作ってあることが多い ペダルの踏みやすさを重視しているドライビングシューズは、足の形ぴったりに作られていることが多いため、選ぶ際にはサイズに注意しましょう。

それ以来、裸足で運転するのはやめて、その分靴にこだわるようにしています。

7
正確に言うと、元々はアメリカで誕生したけれど、今は日本のブランドである、というのがリーガルの立ち位置です。

中の側面やソールの色をネイビーで揃えたことにより、クールで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。 アウトソールの全てがラバー製のものと一部がラバー製のものがあるので、通気性がよいレザーとラバーを併用したものを選ぶのもおすすめです。 この記事をシェアする. また、ドライビングシューズは素足で履くのが一般的なので、インソールの素材や性能、アウトソールの質や形状などに気を配ることも重要です。

カジュアルウェアとの組み合わせが良さそうです。

週末湖畔へ出かけるとき、隣県の港町まで鮮魚を買い出しに行くとき、こうしたシューズを履いていけば思いがけない出会いが待っているかも知れません。 動きやすいスニーカーやシューズ、ペダル操作がしやすい形状であれば革靴などを履かれる方が多いでしょう。 耐摩耗性が高くデザイン性の高いドライビングシューズとして人気• ドライビングシューズは 屈曲性に優れ、全体的に柔らかい素材でできているので、 足にフィット感が得られ、履き心地抜群。

12
エレガンスと機能性を兼ね備えたこのモデルは瞬く間に人気となり、イタリア中部の家族経営の靴屋が、世界中にブティックを展開し、サッカーチームのスポンサーになるまでの国際企業として飛躍しました。 大人の雰囲気と魅力溢れるVICCI ドライビングシューズは、メンズにぜひ1足揃えておいてほしいアイテムです。

ドリフトキャットを履いてみた プーマの なんとかキャットとかいう、特に車コラボ靴には見覚えがある。

18
本革のドライビングシューズは高価で定期的にメンテナンスを行う必要がありますが、長く使い込んでいくとしっかりと足に馴染んでくれます。

お薦めのシリーズは? ドライビングシューズ 一流ブランドの洗練された商品であるオーラが、その佇まいからひしひしと伝わってくるシューズです。 そうした楽しみを持ちたくなりました。

10
道交法 第70条では次のように定められています。