その他に私が意識していることを書いていくのでもし良ければ参考にしてください。 能力は変動なく、走力Aの走力型。

12
自分でもストライクになるかわからないくらいに投球カーソルを置くことがおすすめです。 それでも慣れるまでは難しいので、 追い込まれるまではスラカットは捨てて直球系を待つのも戦略ですね! 変化球の見極め方 スラカットやツーシーム・SFFなどは例外ですが、 そのほかの球種は回転で見極められる場合が多いです! こればかりは慣れるしかないので、普段のVロードやイベントから自操作をしておきましょう。

球種も6球種あり変幻自在コンボ的にも悪くない。 特殊能力は、 超アベレージヒッター・広角打法・固め打ちと強いものが付きました。 球威Aの球威型で球種は全4つ、そのうち3つがB以上の球種。

16
すると下の方に 「打撃カーソル移動速度」というものが見えると思います。 100 A 千賀 滉大 (通常) 今シリーズからスタミナ型に変更され球質が少し弱体化したが基本的な能力の高さは相変わらず。

Sランク強さランキングと能力評価(野手) 2020series1 評価 選手名 Point 100 A 福留 孝介 (TS) 攻守のバランスがとれたプロスピAの野手最高能力の選手。 ランキングに該当する選手は、Aランクでも充分通用します。

19
シルエット化投手とOB投手は反映しない シルエット化された選手とOB選手は今回のランキングには反映していません。

これが発生した試合に勝利すると、各種契約書やエナジー、コインなどを獲得することができます。

15
中堅守備適性B79で「特守」によりAが可能。 80 A 平田良介 (通常) 打撃・守備全体の能力が高くミート型。

100 A 宮西 尚生 (通常) 球威と制球両方A超えという中継ぎ投手でトップクラスの能力。

17
称号で球威Aや球威・スタミナの同値が狙える。 90 A 浅尾拓也 (TS) 2年連続のTS登場。

メイン適性はサードで、限界突破4回以上でファーストとレフトも守れる。 しかも最大値の変化量7でも、上限を超えて8になる!!ハンパない! さらにさらに、相手打者のミートとパワーも下げるなんて、強すぎる!!! 画像は超・対ピンチなので中DOWN 例:菅野 巨人 、ジョンソン 広島 、ボルシンガー ロッテ など ・特能「熱狂」「選抜」持ちである エキサイティングプレイヤーの選手についてる「熱狂 投手 」と、アニバーサリープレイヤーの選手についてる「選抜 投手 」。 特に内角ツーシームの出し入れは強力で、球速が速いこともありボール球でも手を出しやすいです。

13
今回は打撃編です。 100 A 鈴木 誠也 (通常) (SEL) ミート・パワー両方Aを超えていてミートAのミート型。

狙い球を絞る方法 最近では菅野選手や山本選手のように球種が豊富な選手が多くなってきており。 8球種あり、にも有用な選手。

4
アベレージタイプの選手かと思いきやクッソ鋭いスイングはしてくる姿は見てて怖すぎ。