そして到着した「とくしま動物園」ですが、その良心的な入園料にビックリ! 体力や目的に合わせて利用することができます。 そして、とくしま動物園では教育の一環として利用するのを積極的に推奨するため、遠足などの野外活動の際は入園料金や駐車場料金の減免措置を行っています。

ここでは、とくしま動物園のおすすめポイントや見所、営業時間やアクセス方法など詳しく見ていきます。

可愛いどうぶつがたくさん、触れあいコーナー とくしま動物園ではたくさんの動物たちと触れ合うことができます。 ラマ 勇ましいアンデスコンドル とくしま動物園のシンボルマークはたぶん、コンドルですよね。

11
大人:600円• 待ち時間を入れると 合計2時間ほどです。 徳島駅からはバスで30分ほどでした。

撮影場所 左、右とも同じ場所 徳島市徳島町城内 (左)昭和38年ごろの徳島駅 牟岐線 蒸気機関車が走っていた。 これはやばい……。 建国記念日である2月11日には小学生以下の児童を対象に、先着200名に粘土を配布し園内の動物を作る催しがあります。

平日は13:30~14:30、土日祝は11:00~12:00、13:30~14:30に開催しています。

施設情報 [ ]• その後は閉園の午後4時半まで、雌のホッキョクグマ「ポロロ」 7歳 を見学できる。 遊園地は入園料は不要で、その代わり一つの乗り物に乗るごとに300円のチケットが必要になります。 やはり、 遊園地がメインになってしまいました。

レストランで買ったもの。 めっちゃかっこ良かったです。

(右)現在平成22年の同じ場所 今はなく全てヂーゼル列車になっている 撮影場所 左、右とも同じ場所 徳島市寺島本町東1丁目 (左)昭和38年ごろの眉山山頂 スカイランド眉山があり賑わっていた。 という訳で、感想としては楽しかったんですが、疲れました。

そして個人的にリスザルの森と同じようにドームみたいな中に入って、鳥達が直接見られるやつがすっごく良かったです。 撮影場所 左 右とも同じ場所 徳島市新町橋通り2丁目 (左)昭和52年ごろの鳴門海峡、大鳴門橋の基礎工事が行われている。

さらに、ひな祭りやクリスマスなどには先着順でプレゼントが配られるので、小さな子供がいるなら訪れてみるのがおすすめです。

6
園内奥にあるこども動物園では主に小動物を中心に展示と触れ合いコーナーを設けています。

「イワン」はおっとりしていますが紳士的で優しいオスで、「ポロロ」のお婿さん候補となります。 朝日新聞デジタル:2013年8月28日• とくしま植物園について 約6haの広大な敷地に徳島県で生育可能な植物が350種以上植裁され、ハーブ園や芝生広場などもある。

7
今後、2~5月の繁殖期に2頭を同居させるなど、ペアリングに向けて飼育環境を整えるという。 丈六寺は阿波の法隆寺とも言われる古寺で、紅葉の名所でもあります。

。 高松自動車道「鳴門IC」から国道11号、55号経由約50分 とくしま動物園の駐車場• ひつじには終日触ることができ、それぞれに名前がつけられているので名前を呼びながら触れ合うのも楽しいですよね。 かなり人だかりができていたので、後ろからは全然見られなかったんです。

こちらもぜひチェックしてみると楽しいです。

開業してから400万人以上の来場者が訪れる人気の動物園です。 また、7月~8月の夏休み頃はサマースクールが開催されます。 どっから見ても犬だったよ。

対象は小学4~6年生の児童とその保護者で、人数が多い場合は抽選となります。