何よりもまずこれを作らないと始まらない チタニウムヘルメット 通称プレデターマスク かぶってみると・・・ チタニウムチェストプレート 心臓にテクノロジーを使う 序盤で作れる割に性能が高い チタニウムレギンス 大事なところもしっかりとガード 性能もかなり高い チタニウムブーツ これのみテクノロジーを使わない 間違いやすいので注意 Hive Resin コメント欄の方針に関してはを参照して下さい。

5
プレデリアン ラストで、寄生していたスカープレデターの体内から飛び出した新種の個体。

ジュッタは300年前、鬼と呼ばれたプレデターと対決した盲目の侍の生まれ変わりの子孫であり、彼には300年前のプレデターと戦った過去のビジョンが見える。

6
ワイルドな攻撃のハンター• また、掴み上げた獲物を鉄柵に叩きつけて背骨を砕く、槍で突き上げ落下してきたところを両断するなど、格闘戦時の技が多彩なのも一つの特徴となっている。 ストーンハート・プレデター [ ] ゲーム『』に登場。

銃砲店にエイリアンとクリーナー双方が襲撃してきた際に、単身逃げ出そうとしてエイリアンに捕まり、その直後クリーナーに射殺されたエイリアンの強酸血液を顔面に浴びて死亡。

16
2000年発売の改良版。 メンバー随一の上級者向けであるがエイリアン相手にプロレス技とプレデターをも超える攻撃力で立ち向かうシェーファー、パワーは最も弱いがスピーディーで空中戦に滅法強いリン、武器所持時は隙が多いので多人数プレイでのチームワークアシスト向きだが素手になればシングルプレイでもその真価を発揮できるハンター、使いこなせばどんな強敵が相手だろうと互角以上に戦える初心者向けのウォリアーと、四者四様に個性的なキャラクター付がなされている。

本作「エイリアンVSプレデター」は、そんな ベルトスクロールアクションの中でもトップクラスの完成度を誇るゲームです。 彼女は入植者たちとうまくいっていなかったが、なんとかこの地に馴染もうとしていた。 『』のやスマートガン、『』の武器であるレイザーディスクといった、各作品に登場したアイテムを使用可能。

4
。 (以下『2』)• 日本刀を手にした日本人ヤクザのハンゾー(戦いの直前におけるハンゾーの行動は、『プレデター』劇中のビリー・ソールのものに近い)と1対1で戦い、相討ちで死亡した。

『』において、『ロストワールド』から出演のショップのお姉さんこと「シルフィー」が超必殺技「」で リンのコスプレをしつつ、双剄破を披露する。

5
この敷居の高さは現在でも語り草となっている。 『プレデターズ』ではノーランドが倒したプレデターから奪い取ったクローキングデバイスを使用しており、『ザ・プレデター』においても主人公のクインが回収したデバイスを複数の人間が使用している。

スカー・プレデター 『AVP』に登場した、成人前の年若いプレデターの一体。 エイリアンの不気味さ、恐怖よりはこれらを蹴散らす爽快感が売りのカプコンらしい一作。 みたところ、テクニック系、遠距離系の攻撃を得意としたプレデター。

特定の有機物に振りかけるだけで跡形もなく融解、消し去ってしまう。

クリーナーケース 『AVP2』に登場したザ・クリーナーが所持していた金属製のケース。 基本的にエイリアンに狩られるためだけの駒もいっぱいいますので適当な設定になっているのでしょう。

リッキー・ハワード 高校生でダラスの実弟。

地球人の殖民惑星リュシでのと出会い、共に行動する。

16
更新停止• プレデターは手を出すと、トミーは盗んだエネルギー・グレネードをプレデターに渡し返し、プレデターは何事もなかったようにトミーから去って行った。