。 髪の毛に馴染みやすくスタイリングしやすいファイバータイプのヘアワックス• 市販のヘアワックスには豊富な香りの製品も多く、選ぶ楽しみもあります。 ステップ5:冷風でスタイルを固定する ヘアスタイルが完成に近づいたら温風から冷風に切り替えます。

3
空気感を出す場合は細い毛束を束感を出す場合は求める束の太さの毛束をねじります。 どんな特徴を持つかも合わせてみていきましょう。

性質上、べたつくものが多いため洗い流しには注意が必要です。

4
原宿の美容室オーシャントーキョーがプロデュースした、スタイリング界で注目されているヘアワックスです。 長年培ってきた繊維加工の技術と知識が、デミコスメティクスのシャンプーやトリートメントをはじめ、パーマやヘアカラーなどに応用されています。

その際に、爪を立てたり頭皮に触れてこすりすぎたりするのは、頭皮を傷める原因になることがあるので、優しく洗髪するのがおすすめです。 この際、しっかり 根元からワックスをもみ込むように意識しましょう。 特に「シルエットハードワックス」は、自由自在にスタイリングができる人気のメンズワックスです。

香り:- リップス ハードブラスト ヘアワックスは、軟毛の男性でも根本から髪を立てたヘアスタイルを作ることができるメンズヘアワックスです。 注意点は伸びが悪いので、付ける時にしっかり手のひらで擦り合わせて伸ばすことです。

ハード系のため、 髪の毛を立ち上げることができ、シャープな印象を持たせたヘアセットが可能です。 容器が陶器でできていることから、高級感があるワックスとしてプレゼントに贈ると喜ばれます。

18
強風を吹きかけてもあまりスタイルが乱れず、 崩れやすいフロント部分の束もしっかりスタイルを維持することができていました。 スーパーハード• オーシャントリコ ヘアワックスの香りはライジングウェーブと呼ばれる爽やかな印象の香りで、香りも含め爽やかな軽さを演出したい方におすすめです。

くせ毛で剛毛な髪質でも、しっかりとまとめることができるので毎日愛用しています。

6
一方で、ヘアスタイルを1日キープできるホールド力もあります。

香りがよくて周囲の人にも不快を与えないので気に入って使っています。 771円 税込• ミディアム• 艶感を持たせずマット仕上がりを希望する方におすすめのヘアワックスです。

7
髪質が固めな方でもまとまりやすく、使い勝手が非常に良いのが特徴です。 そんなリップスワックスは、様々な髪質にもしっかりと対応できる、セット力とキープ力が最大のポイントです。

初心者だと、前髪から付けていきがちですが、ヘアをアップにするとき以外、最初に前髪に付けるのはNG。

伸びが良い一方で固まるまでの時間は短いため、ヘアスタイリングにかける時間を縮小できるのもメリットです。 価格:1,084円/80g• グリースタイプというだけあって 指先に少し乗るくらいの量でも十分な瑞々しさを与えることができます。

価格:1,300円(Amazon). GATSBY ムービングラバーエアライズ• 強風を吹きかけるとトップの毛の流れは少し乱れてしまいましたが、仕上がり直後のフォルムはしっかりとキープ。 ファイバースタイリング成分配合で、固めすぎることなく動きのあるスタイリングができます。

2
バックの次はサイド、その次はトップと、同じように付けていきます。 ほのかなフローラルフルーティの香りです。

やや伸ばしにくいテクスチャーなので、使うときは手のひらでしっかりのばしてから付けるのがポイントです。 香り:- 立体感のあるヘアスタイルを目指す人におすすめするのが「デューサー ハードスムースワックス 5S」です。 ただし香料が強めなので、キツイ匂いが苦手な方は注意しましょう。

3
スタイリング剤を一度ですっきり洗い流すシャンプーにこだわるのも1つの方法です。